news

~Revive blog~ 反り腰の人は息が吐けない

皆さんこんにちは!
プライベートジムRevive 代表の佐々木です!

今日は前職の同期と久しぶりに会うことになり、今の仕事の話や思い出話などすごく充実した時間を過ごしてた時に、ふと同期の子が「反り腰が気になるんだよね」と相談してきたので、今日のブログの内容は反り腰について書きます。お題困ってたのですごく助かりました。ありがとう同期よ!


反り腰はその名の通り、骨盤が大きく前に傾き、腰が常に反っている状態のことを指します。
反り腰は、X脚の原因や下腹部ポッコリ、変形性膝関節症、下半身太りなどあらゆる身体のコンプレックスや疾患の原因になるため、改善・進行させないことが大事になってきます。

よく反り腰を治す方法として

・もも裏を鍛える
・腹筋を鍛える
・もも前・背中をほぐして緩める


等の方法が良く上げられますが、あくまでも上記の方法は根本的な原因を解決してから行うべきだと考えます。

根本的なキーポイントとして、Reviveのブログでよく出てくる「呼吸」です
反り腰の方に共通することの一つとして、「息を吐き切れていない・履くのが苦手」という特徴があります。

反り腰の方は背面の筋肉が強く(固く)、自然とお腹側は引き延ばされて縮む力が弱まる状態になります。
息を吸うときに使われる筋肉は比較的背面の筋肉が使われる事が多く、息を吐くときに使われる筋肉は前面(特に腹筋群・肋間筋等)に集まっています。

先程説明した反り腰の筋肉の特性を考えると、息を吸う背面ばかりの筋肉が使われて、息を吐くための腹筋は縮む力を失っている。

息を吐けずに吸う方を頑張ってしまうのが分かりますよね。
吸う方を頑張り過ぎると、肋骨がぼこっと浮き出る状態になります(リブフレア)
リブフレアの状態になると、肋骨を元の位置に戻すことから始めないといけないため、反り腰を治すのにさらに時間がかかります。

いくら頑張って腹筋を鍛えようが、もも裏を鍛えようが、呼吸ひとつで元に戻ってしまうのが上記でお判りいただけたかと思います。

では反り腰を改善させるためには何から始めることが大切でしょうか?

これ以上は長くなってしまうため、続きは次回まとめたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プライベートジム Revive

〒980-0802
宮城県仙台市青葉区二日町3-18
〇mail info@revive-sendai.com
〇ホームページ https://www.revive-sendai.com

インスタグラムでダイエットや姿勢改善等の情報発信中!
〇インスタグラム ジム:@revivegym1205 トレーナー:@yusukepersonal__1

#仙台市 #仙台 #仙台パーソナルトレーニング #仙台パーソナルジム #完全個室 #青葉区 #二日町 #勾当台公園 #北四番丁 #地下鉄南北線 #ダイエット #仙台ダイエット #姿勢改善 #肩こり #腰痛 #肩こり改善 #腰痛改善 #パーソナルトレーニング #パーソナルジム #ジム #ストレッチ #痩身 #ヒップアップ #ストレッチ #脚痩せ #脚やせ #くびれ #不眠 #食事指導 #ブライダル #トレーニング #首こり #骨格矯正 #プライベートジム #ヨガ #ピラティス #産後ダイエット

 



 

一覧に戻る

Reviveお役立ちBlogReviveお役立ちBlog

カテゴリー

アーカイブ

Copyright c Revive, Inc. All rights reserved.